「あの~実は僕35年間痔に悩まされてまして。。。 試しに食べてみたいんですけど、生まれつきお腹が弱いんですが、牛用の発酵 オカラを食べても、お腹壊しませんかね??」 「試しに少し分けていただけませんかね??」 「ああ、どうぞ。試しに持って帰ったらいいですよ。 牛用に作ったものだけど、人間が食べてもどうってことないよ。 私が鶏糞食べたの見てたでしょ?本当に体に良いくらいだから!」 と肥料メーカーのオチャンが言ってくれたので、「鶏糞よりもマシか」と言うよ りか、正直“藁をもつかむ思い”でそのオカラを発酵させたものをいただいて帰りました。 [便秘のメカニズム] 痔になる人の原因のほとんどが、便秘によるものだと思いますが、排便のメカニズムをここでお話しておきます。 僕たちが食べた物は、まず胃で消化され、その後腸に送られるのですが、腸内では腸内細菌が僕たちの食べた物を分解・合成しながら一気に増殖していきます。この腸内細菌が増殖することにより、腸が刺激を受けて“ぜん動運動”が活発になるそうです。ですから、腸内細菌が増殖できない環境がどういうことかは容易に想像がつきますね。 いつまでも腸内に滞在する便は、腸にその水分を吸い取られ、どんどん硬くなってしまいます。そして便は、毎日毎日次から次へと詰まっていってしまうのです。 ちなみに、僕たちのする便のおよそ“半分”が、腸の中で増殖した腸内細菌なんです。(お勤め御苦労様でした!ジャバァ~~~) また、お腹が痛くなるといった現象は、腸が“腸内の発酵が異常だぞ!早く外に出せ”といった時などに起こるもので、下痢などがその結果です。腸内で便が異常な発酵を始めるとすぐに排出する働きをします。便を出し切るとスッキリするのはそのせいです。 いや~、千里堂の痔改善法で僕の痔も治ったら凄いことだぞ!